筆記



【シンイ二次】北斗七星1

※注意※
この話には、王妃の死の場面が含まれます。4~5話目あたりになる予定です。
「颶風」「蜃楼」から数年後の話となります。
チェ・ヨンとウンスには、子どもが産まれていないことが前提です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「旦那様、そんなこと、私がやりますから。
いつも申し上げておりますでしょう」

屋敷で働くヨンシクの母が、慌ててチェ・ヨンにかけよる。

「いや、よいのだ」

チェ・ヨンは、膝に乗せた小さな赤児の口に、ゆっくりと慎重に匙をさしいれる。
赤児は粥をぱくついて、口から余ったそれがこぼれると、
チェ・ヨンは唇についたそれを、指で拭うようにして赤児の口に入れる。
武人にしてはたおやかな手指であったが、ごく小さな口とならぶと、
その指もいかつく見えた。
そのまま赤児は、チェ・ヨンの指をぎゅっと握ってしまったので、
チェ・ヨンは笑って、自分の力強い指を離さない柔らかく細かい指を
あやすように引っ張る。

「いいのよ、自分がやりたいってきかないんだから」

助けを求めるように顔を向けた屋敷の使用人に対してウンスは、
汁をかけた飯を匙で大きく開けた口に運ぶ途中で、手を止めてそう言うと、
そのままぱくりと美味しそうに一口含んだ。

賛成事にまでおなりになったのですから、子守りなど、
何人でもお雇いになったらいいですのに、とヨンシクの母が遠慮がちに言うと、
チェ・ヨンは、子守りがたくさんいたら俺のやることがなくなっちまう、
と溶けそうな顔を赤児の顔に近づけて言う。

「いる間はやらせとけばいいのよ。どうせ家にはたいしていられないんだから」

ウンスが少々の棘を含ませてそう言うと、
チェ・ヨンはわざと聞こえないふうを装って、赤児に話しかける。

「ん? もっと召し上がりたいか。そうか、そうか」

ようやく指を離した赤児にもうひと匙含ませると、
チェ・ヨンは嬉しそうに言う。

「たんと食べるがいい。そうすると、大きく丈夫になるからな」

赤児が匙の上の粥に手を差し入れて、べたべたになった手で
チェ・ヨンの頬に触ると、ああっ、とヨンシクの母が声を上げる。

「かまわぬ、かまわぬ」

チェ・ヨンはウンスが渡した手拭きで、赤児の手を拭いながら
手の使い方が実に上手におなりだ、しかし、人の顔に粥をつけてはならぬぞ、
とこんこんと説いている。

「仕事でも、これぐらい根気強く穏やかにやれば、
鬼神なんて言われなくなるのにね」

ウンスがからかうように言うと、チェ・ヨンはきりりと顔を引き締めて、言った。

「兵士どもは、このようにかわいらしゅうはない」

チェ・ヨンがそう言うと、ウンスは荒くれた兵士どもを思い浮かべて、
くすくすと笑った。

「祝いの席の準備は進んでいるのか?」

尋ねられると、ウンスはちょうど箸を置いたところで、満足気な顔でうなずく。
膝でいざり寄ると、チェ・ヨンの腕から赤児を抱き上げて、
ウンスは顔を近づけて笑いかける。

「もう少し食べる? ん?」

ウンスの膝の上で、赤児は再び、粥と野菜の潰したものを食べ始める。
手の空いたチェ・ヨンは、自分の膳の前に腰を下ろし直し、
箸を取ると、少し冷めた自分の食事を口に運びはじめる。

「いろいろ考えたのだけれど…」

ウンスが赤児に目をやりながら、口を開くと、チェ・ヨンは口を動かしながら、
目をウンスに向ける。

「お祝いの品は遠慮して、その代わり食べ物をできるだけたくさん用意して
お客様だけじゃなくて、屋敷の門のところに、仮小屋を立てて、
その日一日、餅か、餅が用意できないようなら、もういっそ米を
配るようにしようかと思うんだけど、どうかしら」

ウンスの提案に、チェ・ヨンがぐっと深くうなずく。
ここ半年は兵糧の徴収がない分、開京の市場に出回る品物も少しずつ
増えてきている。
とはいえ、この食糧難の折だ。

市場で買い占めるわけにもいかないだろう、
左将軍に融通できないか聞いてみよう、とチェ・ヨンが言うと、
ウンスはほっと表情を緩めた。

「それで、どうかな。チョナは来られそう?」

ウンスがそう言うと、チェ・ヨンは残念そうに首を振った。
ため息をつきながら、ウンスが言う。

「まず無理よね…。一人の部下の子どものトルジャンチ(誕生祝い)
だけ特別にいらっしゃるわけにはいかないだろうし」

しかしチョナも祝いの日にはどうしたってお会いになりたいだろう、
とチェ・ヨンは声を潜めつぶやくように言いながら、
じっと赤児を見つめた。



にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
by kkkaaat | 2014-07-27 01:04 | 北斗七星【シンイ二次】 | Comments(30)
Commented by ミジャ at 2014-07-27 01:29 x
ミチさん、こんばんは!
新しいお話始まったんですね!
ヨンとウンスには、赤ちゃんが…1歳のお祝いするんですね。

北斗七星……王妃さまの………
つらいお話になるのかな。
でも、続き、楽しみに待ってます!

暑い時ですが、ミチさん、無理されないよう気をつけてくださいね。
おやすみなさい。
Commented by るんた at 2014-07-27 01:31 x
やった〜!
更新お待ちしておりました!

まだ読んでないのですが、嬉しくて先にコメントいれちゃいましたf^_^;)
ありがとうございます♪
では!行ってまいりますヾ(@⌒ー⌒@)ノか
Commented by ひまわり at 2014-07-27 02:30 x
更新ありがとうございます。
赤ちゃん 産まれたんですね♪ 男の子or女の子?
どっちにしても やんちゃな子に育ちそうですね!
暑いですが 体調にはお気をつけ下さい。
Commented by wanwanblue at 2014-07-27 03:33 x
更新、ありがとうございます
はじめましてです
毎日いままでのをなんども読みながら待っていました
暑い折、無理なさらないよう
続きを楽しみにしています
Commented by ぽんた at 2014-07-27 05:45 x
ミチさん
更新ありがとう❤
嬉しいです。

チェヨンの親バカぶりが伝わってきます。
兵士どもは、このようにかわいらしゅうはない
そうでしょう、そうでしょう(笑)
Commented by mamikoっち♪ at 2014-07-27 07:14 x
おはようございます!
更新お待ちしていました。
穏やかに1歳の誕生日のお祝いの話し合いをする二人を見て、嬉しくなりました。ヨンの親バカぶりを読んでいるとにやけてしまいます。
これから、大変なことがおこるのですね。
気合い入れて、拝読させていただきます。
続き、楽しみです。
Commented at 2014-07-27 14:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-07-27 16:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こまな at 2014-07-27 17:31 x
ミチさん、お話更新ありがとうございます!

チェヨンもわが子の前ではでれでれパパになっちゃうんですね。

おとといからミチさんのいままでのお話をプリントアウトしたのを読み直してて、PC開いたら新しいお話UPされてて…。な~んかすごくうれしいです。

これからも楽しみにしてます!!
Commented by みわちゃん at 2014-07-27 19:21 x
更新お待ちしていました。
ヨンが赤ちゃんをひざに抱いて、食べさせている姿が、すごく想像できます。
どんなお話になるのか、楽しみにしています。
Commented by 比古那 at 2014-07-27 19:54 x
うにゃ~~~(*´∇`*)ノシ
新作だ新作!!書き込めるようになったから書きます!!

ちびちびにまなじりをへにゃりとさげてご飯食べさせるチェ・ヨンパパが可愛らしすぎます。

相変わらず強気な奥方ウンスにもにやり。
嬉しいでしょうねええぇぇ。
読みながらにやにやしていた自分が気持ち悪い。

子が欲しゅうなりました。
あの生きることを決めた時からの夫婦の宝ですね。久々に文章を書くとぎこちないです、私。

さて、ついにむかえてしまう悲しき日。泣かないで読めるでしょうか。自信がないです。

電話が壊れるわ、通信制限出るわでなかなかブログも書けません。写真が上がらない・゜・(つД`)・゜・
続きが楽しみです(*´∇`*)
Commented by スー at 2014-07-27 20:06 x
更新嬉しいです^o^ありがとうございます!!心からお待ちしていました。
また楽しみにさせていただきますね。
幸せそうな夫婦の様子を読めて、私も幸せな気分です。
Commented by 皐月 at 2014-07-27 21:59 x
ひさしぶりに新しいお話が読めて、とても嬉しいです^^
ありがとうございます!!
ミチさんの書かれる二次を読むと「ドラマの続きの世界がここにある」と
いつも思うのです。

ウンスに対するヨンの口調が、もう丁寧語ではなくなっていますね?
二人が夫婦として過ごした時間の長さが、そんな処にも表れているように思えて。
あのヨンがこんな風になったんだ~と、読んでいる方も幸せな気分に。
冒頭で予告されている王妃様の場面は、きっとすごく悲しい思いになるだろうけど(T_T)
このシンイの世界では、哀しみだけで終わる筈がないから、その先を楽しみに、更新をお待ちしています。

今は停止しているパラレルも、すごく!!続きが気になります。
ミチさんの状況が許す範囲で、書き続けて下さいね?

Commented by aki at 2014-07-27 22:32 x
ヨンとウンスにできた赤ちゃん。
ヨンのでれでれぶりが、楽しい~♪
ヨンは、心優しいから、やっぱり、子煩悩。
ウンスは、高麗での生活もすっかり慣れた様子。
ますます、これからの展開が楽しみです。

ゆ~くりの更新、お願いします。
Commented by sakuranoki at 2014-07-27 23:57 x
こんばんは。
ミチさん、更新有難うございました。
お待ちしておりました。

赤子を囲む、幸せな二人を見て、とても
嬉しく、心暖まりました。

ご無理の無いように、続きお願い致します。

暑さ厳しき折、くれぐれもご自愛の程を。・・・・・・・・
Commented by あきたです。 at 2014-07-28 04:42 x
おはようございます。 新しいお話しありがとうございます。 またワクワクさせて、読ませていただきます。
Commented by chika at 2014-07-28 08:30 x
こちらの二次小説に出会ってから、まだ日が浅いのですが、毎日の様にあちらこちら読み返しながら過ごしています。
そして、新しいお話!嬉しいです!
二人に子どもができて、この一年間幸せに過ごしたんだろうな、と思うと胸がジーンとします。
お忙しい様なので、暑い夏、お身体ご自愛ください。
そして、更新たのしみにゆっくり待っています!
Commented by 0523you at 2014-07-28 14:21 x
父となった人の、こういう姿って、いいですよね。
特にヨンのは(てへ)(≧▽≦)
美男、あの性格、人格、大きい男(ひと)、のこんな姿。

見てるこっちの眦がさがります。
Commented by きら at 2014-07-28 16:33 x
ミチさんこんにちは

更新ありがとうございます

すごくうれしいです・・

赤子膝に抱くヨンが幸せそうで

私も幸せを感じます

楽しみにしております
Commented by kkkaaat at 2014-07-29 00:05
>コメントをいただいた皆様

お話に、コメント、誠にありがとうございます。
ずっと更新が滞っているブログですので、数名の方に気づいていただければ、というくらいの気持ちでアップしました。思いがけなく、たくさんの方にコメントいただき、すごくありがたく思っています。
ゆっくりですが、続きをアップしていきますので、お付き合いいただけたら嬉しいです。
5話か6話を予定してます。
読んでいただけて、ほんと嬉しいです<(_ _)> 
Commented by ピヨコ at 2014-07-29 14:02 x
こんにちは~♪
新作の更新ありがとうございます。とってもとっても嬉しくて
早速読ませていただきました。
念願の二人の赤子…もう、幸せそのもので嬉しいです。
途中、悲しいお話になるような予告でしたが、楽しみにお待ちして
おります。
夏本場、これからも暑い日が続きそうですが、どうぞ
ご自愛くださいね。
本当に嬉しかったです^^
Commented by iymar at 2014-07-30 00:35 x
5月から仕事を再開してパソコンを開くのは週末だけなのですが、今日はなかなか眠れずに開いたら…!!嬉しいです!!とっても心待ちにしておりました!2人に赤ちゃんが産まれていてその上、赤ちゃんをあやす様子が手に取るようにわかるというか・・・。わ~、パパだ~って幸せそうなヨンを想像しました。暑くてだるい毎日ですが、夏バテになりそうですが、ミチさんのシンイの世界にひたることができて、嬉しいです!
ミチさんのお仕事もひと段落されたのですか?ホント、お身体ご自愛くださいね。       
Commented by ずん at 2014-07-30 07:52 x
初めまして。
ずっと愛読させていただいていますo(^▽^)o
イ・ミンホさんのファンでシンイに夢中ですが、もっと深く知りたいシーンや、最終回のその後を自分で想像しても自分の考えが浅く、モヤモヤしていたところ、こちらを見つけました。
まさに、私のモヤモヤを一気に解決できて、もう、夢中になりました!
再び、チェ・ヨンやウンスに会えて感激です。
しかも、2人の間に赤ちゃんが生まれたなんて((((*゜▽゜*))))
ほんとに、ツボです!
ドラマが終わっても、願いを叶え続けていられる幸せを、本当にありがとうございますo(^▽^)o
お忙しいことと思います。
お身体に気をつけて無理しないで下さいね(^^)
Commented by pekoe at 2014-07-30 19:35 x
お久しぶりです、ミチさん...
首を長くして待ってました。

死に向かって生きてきて、そんな時にウンスと出会い
様々な困難を経て、ウンスと共に生きることを選んだヨン。
そんなヨンが、父親になったんですね。
首を長くして待っている間に(笑)すっかりお父さんらしくなって
人間の深みが増したヨン。ますますこれからのお話が楽しみです。

まだお仕事忙しいでしょうし、この暑さですから
お体に気をつけて下さいね。
北斗七星の続き、楽しみに待っています。
Commented by kkkaaat at 2014-07-30 23:09
>ミジャさん
更新がない間も、ずっとメッセージをいただき、本当にありがとうございました。
待っている方がいる、ということに、とても励まされ、書くモチベーションの維持につながりました。
感謝感謝です。
新しい話、短めなのにゆっくり更新となりますが、どうぞよろしくお願いします。
Commented by kkkaaat at 2014-07-30 23:11
>るんたさん
筆者不在の間も、覗いていてくださったこと、ありがとうございます。
更新を喜んでいただけて、私も本当に嬉しいです。
楽しんでいただけるよう、丁寧に書いていこうと思います!
Commented by kkkaaat at 2014-07-30 23:13
>ひまわりさん
こちらこそ、お読みいただきありがとうございます。
「颶風」のころでしょうか、だんだんとお返事できなくなっていった頃からコメントいただき、いつも失礼してばかりですみません!
赤ちゃんのこと、だんだんと話の中でわかっていく形になってます。
楽しんでいただけるよう、頑張りますね。
Commented by shinobuchin at 2014-07-30 23:15 x
まずはお仕事が忙しい峠を越えられたようですので、「お疲れ様でしたm(__)m」とお伝えしたいと思います!

待ちに待っていた投稿再開ですが、その前までは一気に読める状態でしたので、少し貯まってから読ませて頂こうかとも思いましたが、やはりガマンできませんでした(^^;;

2人の愛の結晶とも言うべき赤ちゃんがいてくれて、とても嬉しく読まさせて頂きました‼︎子煩悩なヨン、イイですね〜(o^^o)
これでこの猛暑も乗り切れそうです(≧∇≦)

では、どうか執筆もお体に気をつけて暑さ対策もされて、無理なくされますよう(^ ^)

P.S. 以前1度岡山の民放局でドラマを観て…とコメントを送らせて頂いたのですが、非公開にしたので自分で設定した名前を忘れてしまい、今回うろ覚えで入力しました…笑って下さい(T . T)
Commented at 2014-08-20 16:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-06 21:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 【シンイ二次】北斗七星2 【シンイ二次】蜃楼(おまけ) >>

二次小説。いまのところシンイとか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
記事ランキング
最新のコメント
ウンスノートから読んでし..
by 比古那 at 13:31
あー、やっとたどり着けま..
by 比古那 at 10:48
みちさん お元気でしょ..
by mm5210 at 12:59
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
ブックマーク
以前の記事
検索