筆記



【シンイ二次】緑いづる プロローグ




「イムジャ…」

ようやく出たのは、ただ相手を呼ぶそのひとことだけだった。

チェ・ヨンは相手のいらえを、待った。
とても、長く。
長く。

四年という歳月を待ったあとに、目の前にその人を置いて少しばかり返事を待つことなど、たやすかった。

彼女は潤んだ目と泣かないようにぎゅっと閉じた唇で、チェ・ヨンのことをじっと見つめている。
その回りで、黄菊がまるでちらちらと光る春の太陽のように揺れている。
この花だけは踏み散らさせぬ、それを心に秘めて、この地を守り抜いてきた。

言いたいことはたくさんあったが、言葉が出ない。
この四年で溜めたものの多さで、胸も喉もからだもいっぱいで、身動き一つ取れないのだ。
ウンスもまた、同じ思いでじっと立ち尽くしている。

ただ胸にしっかりと、何かを大事そうに抱きしめて。

沈黙のみが多くを伝えるこの場所で、急に一つの泣き声が二人の間に割り入った。
細く訴えるように、そして次第に力強く。

それを聞いて、チェ・ヨンの目が、仰天したように大きく見開かれる。

ウンスの目は逆に優しく細められ、今までみじろぎひとつしなかった彼女は、すぐに動きを取り戻して、抱きこんだそれを、優しく揺らした。






by kkkaaat | 2016-03-13 23:39 | 緑いづる【シンイ二次】 | Comments(8)
Commented by mm5210 at 2016-03-14 00:26
こっこれはもしかして…
あの時の、あの夜の、あの桃が咲いた部屋での一夜がもたらした…ですか???
最初から、きちんと言葉を頭に入れ直して参ります。

えーと、続きを、おとなしくお待ちしております、はい。
にやりん♡

Commented by ぽんた at 2016-03-14 11:59 x
なるほどです…。
あーんな事や、こーんな事があったから、そーなったのヨンってヤツですね。
この後がとても楽しみです♪
Commented by たまうさ at 2016-03-14 12:59 x
ミチさま、こんにちは。
たまうさの目も、仰天したように大きく見開かれました〜!!
そうねのね?
そうなのね!
そうなのね〜♪(しつこい)

思わず、ラストシーンの佇む二人の姿を思い返しました。
あの時・・
頭の笠を外せなかったのは・・
両手が塞がっていたからなのね〜〜〜〜!!
(なんてね)^^

正面突破のチェ・ヨンったら百発百中やん。(ってことですよね?)
この後のヨンの言動(反応?)が楽しみでなりませぬ。にやにや。
妄想しつつ、正座してお待ちしております。笑

これからも無理はなさらず
ミチさまの心地良いペースで
お話を紡がれて下さいませね。
ミチさまが楽しいと私もウレシタノシイです。^^
Commented by ミジャ at 2016-03-14 14:35 x
ミチさん、こんにちは(*^^*)
あ〜このシーンは…とウルウルしてたら…
…へ?誰の泣き声?
………そっか、そっか〜!!!
そして、
昼間っから、エロ話…もとい…「夜番」へ飛んできました。\(//∇//)\

続き、ドキドキしながらお待ちしております。
Commented by kkkaaat at 2016-03-14 22:07
>mm5210さん
プロローグを先に読んだのに、するどいですね!?!
ふふふふ、さてもたらされちゃってますかしら~(笑)
自分の中で、この流れに急に来まして。
当ブログには春が来なくてさびしいねー…と思っていたので、降りてきてちょっと嬉しいです。
お待ちいただき嬉しいです♪
あとで、短いですが続きをアップしますね。
Commented by kkkaaat at 2016-03-14 22:08
>ぽんたさん
そうなんです、そーなったみたいです?
まあヨンの雷功の力をもってすればありかなと(関係ない)
この後、少しずつ進めてまいりますので、よろしければおつきあいくださいませm(_ _)m
Commented by kkkaaat at 2016-03-14 22:09
>たまうささん
こんばんは!
そう、そうなのです、たぶん(笑)
ドラマのラストシーン、目を一ミリくらいにほそ〜くして見ると、きっとウンスが何かを胸に抱いているのが見えるでしょう…いや見えないか。捏造すみません(笑)

>正面突破のチェ・ヨンったら百発百中やん。(ってことですよね?)
やばい、このセリフお話中で使おうと思ってたら使われてしまいました(笑)
あの方、お強そうだし、ウンスも百年前の苦労もまだしておらず、病み上がりですが危険な状況下で逆に身体が子孫を残そうとしたとかなんとか。
自分の中でなんか繋がっちゃったので、書かせていただきますね!
寝っ転がってせんべいでも食べながらお待ちください。
Commented by kkkaaat at 2016-03-14 22:16
>ミジャさん
ミジャさん、こんばんは。
あの感動的なシーンのラストで急に、ババンババンバンバン~と全員集合(古い)の曲が流れてきて、ヨンの頭にタライが落っこちてくるイメージが出発点です!
へ? ってなってくださって、ありがとうございます(笑)

すみません、昼間からおかしなページに飛んでいただいて…。
ものすごく久しぶりにFC2の方にいったら、管理画面が全部英語に変わってて動揺しました。
運営会社が変わったのかしら。
消えてなくてよかったと、冷や汗ものでした。

続き、楽しんでいただけたらと願ってます~!
<< 【シンイ二次】緑いづる1 ―樹... 【シンイ二次】「緑いづる」のまえがき >>

二次小説。いまのところシンイとか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
記事ランキング
最新のコメント
ウンスノートから読んでし..
by 比古那 at 13:31
あー、やっとたどり着けま..
by 比古那 at 10:48
みちさん お元気でしょ..
by mm5210 at 12:59
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
ブックマーク
以前の記事
検索