筆記



ウンスノート 8枚目 ―百年前ノ伍


「8枚目」


息子に関しては、傷口もふさがり、消毒も基本的に必要ないだろう。
父親に関しては、消毒を継続。一時的に化膿が見られた箇所があり、セファレキシンを一週間投薬。断薬後も悪化はなく、経過良好。
最近は言葉でのコミュニケーションも順調。
基本的には高麗の方言だと考えればいい。ものの名前など元国由来のものが多く、戸惑うが単語の暗記だから問題なし。受験勉強の女王健在。

昨日、以前皇宮で見たノートの内容を思い出して、(塗りつぶし)の開く日付等、再度書き出してみた。
数値を思い出せない場所は、計算方法を覚えていたので、再度計算。
今年の夏の終わりと、来年の初春に一度ずつ開くはず。
絶対に開く! 
計算してみて、すうっと心が軽くなった。
二度も開く珍しい年だからなのか、期日以外にもごく弱くつながるときがあるようだが、人は通れない。草を投げ入れたら、吸い込まれたときがあったので、一応つながってはいるよう。

お世話になっている陰さん御夫婦に、夏までの滞在を願い出る。
親子の治療が終わったら、自活の道を探そうと考えていたけれど、そうもいかなくなった。
今、この状態で新しいことを始めることはできない。
優先順位は、以下。

一、自分の健康状態を良好に保ち、出産に向けて準備をすること
二、(塗りつぶし)へ入るタイミングを逃さず、あの人の元へ帰ること
三、戻れなかった場合を想定して、暮らす道を探しておくこと

死ぬほど不安だけど、なんなんだろう、このわくわくする気持ち。
頑張ろうって気持ちが、お腹の底から湧いてくる。
ファイティン、ウンス!





母親がこの紙を両手に持ったまま、ぴょんと急に飛び上がるように立ったので、
父親と男性は、驚いて目を大きく見開いたまま、ぽかんと母親を見た。

「ねっ、ねっ、ウンスッ、ウ、ウンスッて!」

母親の手が、紙を持ったままぶるぶると小刻みに震える。
父親は、慌てて立ち上がって、その手首を自分の両手でつかむと、落ち着かせるように顔を覗きこむ。

「ねえ、あなたっ! ちょっと、ここっ、ここ!!」

必死に訴える母親を父親はうなずきながらなだめる。

「わかった、わかってるから。ほらちょっと、座りなさい。
ウンスの名前が書かれているってのは、事前に言われていたろ?」

まだそれとあの子に何の関係があるかはわからないと、ちゃんと説明を受けたろう、と父親が言うと、だってだってと母親が紙を父親につきつける。

「わかったよ、確かにウンスと書いてある」

だからね、おまえ、他のところに書いてないか、きちんと探してみようじゃないか、父親がそう言うと、母親はぶんぶんと頭を縦に振って、次の紙を急いで手にとった。




にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
by kkkaaat | 2016-04-17 22:15 | ウンスノート【シンイ二次】 | Comments(18)
Commented by たまうさ at 2016-04-17 22:54 x
ミチさま、こんばんは。
やっぱりウンスは強い女性ですね。
はじめは、どうしよう!!と動揺していたものの
凄く冷静に判断している。
患者さんのことをちゃんとフォローしつつ
自分の問題をひとつひとつ解決していってますね。
凄いです。

>死ぬほど不安だけど、なんなんだろう、このわくわくする気持ち。
頑張ろうって気持ちが、お腹の底から湧いてくる。
ファイティン、ウンス!
・・・ココを読んでて、涙が出そうになりました。
前向きなんだけど、逆にウンスの不安を
もの凄く感じてしまって・・うるうる。

でもウンスがヨンの赤ちゃんを授かったことは
何よりもひとりぼっちになったウンスに
力を、勇気を、希望を与えたことは確かですよね。
ウンスの手を離してしまったヨンが
まさに自分の分身にウンスを託したみたい。^^
まぁ、ヨンは気づいてませんけど。笑

ウンスの名前を見つけたお母さんの興奮が
めっさ伝わってきました。
親にとっては子供の幸せが何よりなんですよね・・
私も、次の紙が気になります!!
Commented by eme at 2016-04-17 23:05 x
思わず、お母様と同化してしまいました。
冷静でなんかいられませんよね。
そして・・・
ここ数日重苦しい気分で過ごしていましたが、
3話もあり、全部忘れてミチさんの世界に引き込まれていました。
更新ありがとうございました。

一時も早く地震がおさまりますように・・・
Commented by kotomisa 884 at 2016-04-18 05:19 x
ウンスのお母さん、すごくかわいいです。
お父さんは落ち着いていて、お母さんを大切にしているのが伝わってきました。

ウンスやお母さんの気持ちになってウキウキできるこの一時、ミチさんに感謝です。
Commented by yuzu-cha at 2016-04-18 14:20 x
親って、特に母親は、いつも子供を心配するもので・・・。
母としては、娘が行方不明なのは気が狂うほど心配なわけで、
そういう意味では、手がかりらしきものが見つかって良かったと言えるのかな・・・。
ウンスノート、ここでも大活躍ですね
Commented at 2016-04-18 16:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽんた at 2016-04-18 21:43 x
まとめコメでごめんなさい。
お腹にいるヨンとの子供の存在は、自分は決して一人じゃない…
どんなことをしても生き延びなければと…
ウンスを強くしてくれる存在になっているのですね。
ウンス母は強しですね。

ウンスのお母さんは、娘の体調不良の原因が妊娠だったことに驚き、
そんな大事な時期に何やら大変な事になっている様子の娘が心配になり、
お腹の子供の父親と娘の関係、
孫の事…
きっといろいろな複雑な感情が嵐のように入り乱れていますよね。
ウンスノート…消された部分を想像しながら読むのもとても面白いです。

Commented by ミジャ at 2016-04-18 23:08 x
ミチさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
ウンス、ヨンと別れて百年も前の時代にいってしまったけど、お腹の中にはヨンとの赤ちゃんがいるんだとわかって、頑張らなきゃ‼︎って〜不安だけどわくわくするって思えるウンスが大好きです。

ウンスノート、いつか両親に見てもらえるように…と書き始めたんじゃないんだろうけど、お父さん、お母さんの元に届いてよかったです。二人は幸せになったけど、両親のこと思うと切なくて…このノートを読んでも半信半疑だろうけど、突然行方不明になってしまったウンスの様子を知ることができた…と思えて嬉しいです。
他にも、娘のウンスだ!ってわかることが書いてあるといいなぁ。
このノート、いつ頃、ご両親の元に届いたのかな?

大きな地震がまだ続いてますね…ミチさんはお子さんを預かられてるとか…心配ですね。これ以上、被害が大きくならないよう祈るばかりです。
Commented by mm5210 at 2016-04-19 11:40
こんにちは!
この時のウンスは、ヨンの元に戻ることだけではなく、戻れなかった時のことも考えてる。
すべては生まれてくる子供のために、ですね。

実は、シンイを見る度にウンスの両親は? と気になっていました。いなくなった娘に、どういう思いを馳せたのか…

自分が母になることで、おそらくウンスは両親の気持をより深く知ることになるんだろうなと。
(このノートのどこかに、ご両親に向けたウンスの言葉が綴られてるのかな?)

真剣な面差しで次の紙を読み急ごうとするオンマ…
ハンカチもしくはソフトティッシュ必須ですわ!
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 13:33
>たまうささん
ウンス、医者ですから(それも外科)自分の感情とは切り離して、どうすべきか、を判断してそう実行する、というのは、できる人だと思います。
ヨンに高麗にさらわれてきたときも、すっごく動揺していたのに、王妃さまの手術をはじめたら、とたんに冷静になって。
百年前の過去で一人になって、そんな中で、彼女の強さが発揮されているといいな、と思っています。

ウンス、他にはまったく思い当たることもないのでwヨンの子だという確信はありますよね。
それは、ものすごくショックだったけど、ものすごく嬉しいことのような気がします。
高麗に残ると決意を固めた後だったわけですしね。

>ウンスの手を離してしまったヨンが
>まさに自分の分身にウンスを託したみたい。^^
ほんと、ヨンならば、ありそうだなって思いました!
ヨン思いこんだら、どこまでも追いかける、そういう執念深さがこんな形で(笑)

たぶん、お母さん、どんなものでもいいからすがりたい、そういう状態かと。
このノートで少しは慰められるのかどうか…。
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 13:37
>emeさん
行方不明になった自分の子どものこと、冷静でなんかいられませんよね。
それも忽然と消えて、消息がつかめない。
藁にもすがりたいと思いかと。

なんというか、余震が収まらず、それでも日常は過ごさなければならなくて、なんとなく気が晴れませんよね。実際に被害を受けているわけじゃない自分は、元気を出して動くことが大事だと思ってます。
多少なりとも、何かのお役に立てたのなら、とても嬉しいです。
私もコメントに癒されました、ありがとうございます。
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 13:42
>kotomisa 884さん
ウンスのあのかわいらしさは、お母さんゆずりかも!?
ドラマの映像では、なかなか仲の良さそうな二人でしたね~!
あんな素敵なご両親、喜ばせてあげたいなって思います。
こちらこそ、読んでいただき、ありがとうございました!
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 13:53
>鍵コメさん
こちらも読んでくださったのですね、ありがとうございます!
この話、いわゆるお話ではないので、好みがあると思いますので、無理せずにお願いしますね。

ちょっと重苦しい空気のこの一週間ですが、お読みになって、わずかでも気晴らしになっていたらいいな、と思っています。
こちらこそ、コメントに癒されました、感謝です!

ウンスの中はもうほんとにいろんな感情がぐるぐるしてるでしょうね。
愛するヨンの子を身ごもった震えるような喜びと、初めての出産を高麗どころか、さらに百年前の知らない人に囲まれた場所でしなければならない不安と。
しかし、持ち前の明るさと芯の強さとコミュ力で、どうにかしていくんだと想像してます。
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 15:49
>ぽんたさん
いえいえ、いつもコメントありがとうございます。
私も好きなように書いているので、お読みになる方、コメント入れる方もだらっと寝そべっておせんべかじりながら、たまーにつぶやくくらいの感覚でお願いします~_(:3」∠)_

ウンス、自分一人だったら、けっこうなリスクもかまわずいろいろチャレンジしたかもな、って思ってます。実際、以前書いたお話の方のウンスは、かなりの危険を乗り越えて帰ってきていると私は想像してます。
でも、お腹にヨンの子どもがいたら、
>どんなことをしても生き延びなければと
こうなると思うんですよね。

ウンスのお母さん、いまジェットコースターにでも乗ってる感じかとw
突拍子もない、でもいたずらと思えない、信じることのできないような架空の物語めいた仮説に導かれるこのノート。けれど、書かれている内容は、そこに見えるその「人」は明らかに娘で。
大混乱ですよね。
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 16:10
>ミジャさん
こんにちは! めずらしく昼間にコメントのお返事書いてまーす。
大好きなヨンの子どもを妊娠したウンス、ヨンがどう受け止めるかもはっきりはしないけど、ただこれまでのヨンの態度から見れば、受け入れてくれるだろうというのはなんとなく想像がつくと思うんですよね。
それと、ウンス自身、戻ると決意しながらも、戻れないかもしれないという不安は頭のどこかにひっかかっていると思うんですよ。そりゃあこの時代で一人で子どもを出産するとか、想像を絶する不安だとは思いますが、でも一人きりじゃなくなるという嬉しさもあると思うんです。

>突然行方不明になってしまったウンス
ほんと、これ、何度も言いますけど、本当にこれなんですよね、ご両親にとっては。
テレビのニュースで、人の首をいきなり切るような男にさらわれて、まったく足取りがない。
その後突然あらわれて、また消えてしまう。
ドラマにしたっていくらなんでもひどすぎる~ってちょっとどう処理していいのか、ぽかんとなんてしまうんです。

地震、まだまだ余震が続いていますね。
熊本にご実家のある友人が、ご両親の避難を手伝うということで、土日と預かりました。本当に早くおさまってほしいと祈っています。
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 23:44
>mm5210さん
こんばんは!
そうなんです、考えたくはないし、絶対に戻る決意もあったけれど、その上で子どもと自分を守ることを考えておく、ウンスは賢い人ですから、必ずそこも考えると想像してます。

>実は、シンイを見る度にウンスの両親は?
そうなんです、同じです!
ドラマだし、ほんのすこーししか触れられてないし、気にしないという選択肢もあるんですが、チェ・ヨンが歴史上の実在の人物だったり、妙にキャラクターが「生きて」いるドラマなので、気になっちゃって…。
ただの失踪とも違うじゃないですか? あんな衝撃的な映像まで残ってて。

ヨン抜きの一人での出産で、ウンスはほんといろんな成長を遂げるんだと思います。
きっと親という存在についても、いろいろ考えるでしょうね。
少なくともかなり肝は太くなると思われます!
Commented by kkkaaat at 2016-04-20 23:50
>yuzu-chaさん
ドラマでウンスが誘拐されるところ、ニュースで流れちゃってるじゃないですか?
それを親御さんが見たら、本当に仰天すると思うんですよ。母親だったら、気を失うぐらいの。
そしてその後、行方がしれない、そうなったらどんな些細で怪しげなものでも、真剣に求めるんじゃないかと。
ドラマでは計算ばっかでしたが、あれを見たウンスが過去に行ったら、今度はまた別のものを書いてまた別のことを伝えそうだな、と想像して書いてます!
Commented by aki at 2016-04-21 22:04 x
ミチさん、こんばんは。
ウンスノート、過去の遺産だけど、ウンスのオンマとオッパにしたら、タイムトラベルした娘の人生を現在進行形のように確認できる資料。
ウンスが愛する人とめぐりあえたなら、オンマはきっとうれしいですよね。
まだまだ、この後のノートの中身が楽しみ。
Commented by kkkaaat at 2016-04-25 22:34
>akiさん
こんばんは!
最初は半信半疑だけど、ウンスの筆跡、ウンスでないと書けない内容に心が動いて、ウンスのものらしき人生を受け入れてくれるんじゃないかな、と思ってます。
本当にね、娘が愛する人と人生を送ったと知ったら、どれだけ嬉しいかと思います。
この後もまだ続きますんで、よかったら読んでやってくださいませ~。
<< 【シンイ二次】緑いづる17 ―... ウンスノート 7枚目 ―百年前ノ肆 >>

二次小説。いまのところシンイとか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
記事ランキング
最新のコメント
ミチさん、おはようござい..
by ミジャ at 08:01
ウンスノートから読んでし..
by 比古那 at 13:31
あー、やっとたどり着けま..
by 比古那 at 10:48
みちさん お元気でしょ..
by mm5210 at 12:59
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
ブックマーク
以前の記事
検索