筆記



ウンスノート 9枚目 ―百年前ノ陸

「9枚目」


つわりのせいもあってか、うまく眠れない。
こういうときは、無理に眠らなくてもいい。
横になっていれば、睡眠の70%の休息をとることができる。

あの人も、寝るのが趣味みたいな人だったって聞いたことがある。
私を拐ってからは、ぼんやり寝ているところなんて、見たことがなかったけど。
数日間眠り続けたこともあったというけど、ストレス性の睡眠発作だろうか?
もしくは、初期欝だったのかもしれない。
許嫁を亡くしてとても辛い目にあったらしいから。

あの人はいま、きちんと眠れている?
まず、助かったことが前提になるけれど。
助かったじゃない、助ける。
そう決めて現代から戻ったんじゃないの。
動けるうちに、やれることをしよう。
明日はあの人が倒れていた場所に、抗生物質を埋めることにする。



「ねえ、医者らしいことが、ここにも書かれてるわ」

母親が、興奮しすぎないように、声を抑えながら父親に話しかける。

「誘拐のあと、病院に一人で戻ったのにウンスはまたどこかに…」

そう言いながら、じっとノートを見つめる。
現代から戻ったって、何なのこのノートは、タイムなんとかみたいじゃないの、ねえバカバカしいけど…と言いながら、母親は言葉をと切らせた。




にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
# by kkkaaat | 2016-05-09 22:24 | ウンスノート【シンイ二次】 | Comments(2)

二次小説。いまのところシンイとか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
記事ランキング
最新のコメント
ウンスノートから読んでし..
by 比古那 at 13:31
あー、やっとたどり着けま..
by 比古那 at 10:48
みちさん お元気でしょ..
by mm5210 at 12:59
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
更新を待ってるの
by やっちゃん at 07:58
ブックマーク
以前の記事
検索